<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

too hot now!

夏が嫌いでーす。暑いのが本当に嫌でーす。
7~9月、引きこもりに拍車がかかり、基本的にだれてます。
やる気がみなぎらない!元気が出ない!
私がバリバリと活動するのは10月以降なのであります。

でも、今年は最後の長い夏休みだし。
夏フェスもライブもイベントスタッフのバイトもバリバリこなしちゃうよ!
なるべく外にいる時間を増やしたいと思う今日この頃。
とか言いつつ、今日も見事に引きこもってしまったんだけど。

やっぱお家がさーいこーう!干物ばんざーーい!w
カラフルなジャージ、買っちゃお。


*


一年ぶりに夏のイベントスタッフバイトでいろんな人と再会。
楽しいうれしい!みんな元気で何より。

今年は私の学年が最高学年で、後輩たちを引っ張る立場。
難しいー。今年の4年生は上に立つキャラが少ないよ~。
今までの先輩が偉大すぎて、今年はなんだか…

今年の4年生の良いところは、とってもフランクで壁がないところ!
良い意味で、公私共に後輩たちと近い存在だと思うのだ。
「私(俺)、先輩!」って感じの人が全然いない。
今までが厳しかった分、私は今の4年が創り出す雰囲気がすごーく好き!

せっかく1ヶ月協力して働くわけだから、やっぱり仲良しが一番。
あと1ヶ月、もっとみんなと仲良くなりたいなー!
後輩ちゃん、後輩くんに受け入れてもらえますよーに。


この前フレッシュな1年生に「先輩、4歳も離れてる~」って言われた。
ぬお…厳しい一言だった笑 せつないなー
私が1年生だった頃も同じようなこと言ってたけど、実際言われるとこんなに凹むのかw
先輩たち、ごめんなさい。と今更言ってみる。



そして、かわいい後輩くんに久々に会ったら、なんかちょー変わってて。
すんごいすんごいどんぴしゃになってて、会うたびにときめいてしまう。
ばーかーばかー!ううう

久々にねー私が犬になっているというなんとも奇跡的な感じです。
後輩くんにも「犬みたいですね」って言われてしまった。がーん。ばれてるー。
だって、かなりドSな子なんだもんー軽くあしらわれて、喜ぶ私w
かまってかまってーってなってます珍しく。
その子の前ではあんまり年上らしくできませーん。ぬわー。

気が多いけど最近。
だけど、けっこう好きだよーん。どうしようーーー何もないまま終わりそうだけど!
あー、私が先輩ってなんかやだなーーー!

オレンジデイズを見直してるんだけど、小西真奈美の気持ちですよもう。
2学年も離れてると遠いなあ。悲しいーあああああ




と、ツイッターにもミクシィにも書けない分、ここにぶちまけておきます。



それにしたって、最近年下が可愛くて仕方ないです。
いいなって思う人は大人よりもかわいー人。なんでだろー。
友達にはそれは母性本能だから恋とは違うと指摘されたけど、どうなの?
表裏一体な気もするけど。

最近つまんないから、浮かれた話でふわふわするのも悪くないなと思ってます←
うぬぼれ!
[PR]
by xx_kaori_loop_xx | 2010-07-30 21:58 | diary

step up

いろいろと、ぐるぐる考えてる。


日曜の夜からほとんどバイトのことが頭を離れない。
やめたのに、引きずっている。

一生懸命頭をフル回転させて、遡って、振り返ってみても、
自分の何がいけなかったのかが分からない。
なんでこんなになっちゃったんだろう、って思いをめぐらせる毎日。


嫌なことがあるなら直接言ってくれたらいいのにって何度も思った。
仕事に差し支えが出るほどあからさまな態度で私にだけ接してきて、
ネットに悪口を書いて、あることないこと噂を言いふらして、
「あの人は味方だから」とほざいて、たくさんの人を私から遠ざけて。

馬鹿な女の嘘に流されてしまった仲間にもとてつもなく失望したけど、
あまりにも彼女のやり方は低レベルすぎて、呆れてしまった。
何が楽しいんだろう?満足感に包まれるの?


もう22歳。
どうしたらそんなくだらないことで周りに迷惑をかけることができるんだろう。
自分が少なからず周りに影響を与えている事実に気付かないのかな。
認められたいと思うのならば、やり方を考えようと思えなかったのかな。

仲が良かった人だったから、私はすごくショックだった。
理由があるなら教えて?何がいけなかった?


過剰に反応しすぎた自分もいけなかったかもしれないけど、
彼女のせいで私はたくさんのものを失った。
好きだった仕事も、人を信じることも、笑顔も。

大好きだった人も信じられなくなって、あの空間にいることが怖かった。
いくら一生懸命働いても、噂が先行して、正当に評価してもらえない。
誰を信じていいのか分からなくて、誰にも言えなかった。
周りが自分のことをどう思っているのだろうと考えたら本当に辛かった。
やめてってガツンと言えなかった弱い自分が悔しい。

もしも、もっと早くに私がガツンと言っていれば、状況は変わったかな。
一緒に涙してくれる友達や悩み抜いてくれる友達を作らずに済んだのかな。
これをキッカケにすごく近付いた友達もいたけど、
できればこんなことで距離を縮めたくなかったよ。


だけど、こんなことで負けていたら、彼女の思う壺だと思って、踏ん張った。
昔の私はこの程度で逃げなかったんだからと自分に言い聞かせて、
週末の度に鬱になりながらも、頑張って、仕事に勤しんだ。
家族も最初のうちはそれを望んでいた。

けど、途中で限界がきてしまったよ。
なんで馬鹿な女のせいで、ここまで気疲れしないといけないのか。
大学最後の年で楽しいはずなのに、週末の度に落ち込んで平日まで引きずって。
楽しいはずのバイトが全然楽しくなくなっていく。おかしくない?

私が苦しんでいる一方で、へらへらしている女と男。
フェアじゃない状況が本当に許せなかった。
から、辞めることを決心した。



ホントは笑顔で去りたかったし、胸を張ってやめると言いたかった。
逃げるように消える自分が嫌だった。
大切な人たちにまともな挨拶もできないまま、フェードアウト。
やめたという事実さえ知らぬまま、私を忘れていく人が増えるのだろう。
そう思うと、せつないし、あそこで築いた人間関係は無駄だったのかと思ってしまう。

でも、自分が思っていた以上にやめることを惜しんでくれる人たちがいて、
それがすごくうれしかった。
一年経ってもミスばかりするダメダメな私を慕ってくれる人、
辞めてしまうなんて勿体無いと言ってくれる人、
最後に一緒に働けて良かったと言ってくれる人、
わざわざ手紙を書いてくれた人。

疑心暗鬼になって、周りの人を信じられないでいたけど、
冷静になって周りを見渡せば、意外と私のそばにいてくれる人は多かった。
今更気付いてしまって、後悔の念でいっぱいになる。
ごめんね。そして、たくさんのありがとうを。

私以外の人は傷つけたくなかったのに、
どんどん巻き込まれていく人がいる状況を横目に、何もできなかった。
自分のことで精一杯だったのに、もどかしくて、更に辛かった。
そんな私を見て、もっと辛く考えてしまう周りの仲間。

ああ、なんて悪循環だったんだろうな。



いろいろとショックだったけど、
一番好きな先輩を信じられなかったことがかなり辛かった。
先輩も彼女のせいで私に対して不信感を抱いていたこともあったようだけど、
でも、最終的には私のことを理解してくれて、
全体への影響を考えた上で、あくまで中立の立場から上司に意見してくれた。
やっぱり正しい思考の持ち主だったのに、信じられなくて、
私からも先輩に対する疑心の念が伝わっていたのかもしれないと思うと、
本当にショックだった。申し訳ない気持ちでいっぱいだった。

好きな人を信じられなくなるってこういう気持ちなのかと、知った。
すごく、嫌だったし、苦しかった。

信じられなくなるくらいなら、最初から信じない方がマシだと思った。
こう思ってしまう自分は最低だと思うし、嫌い。




たくさんのことを学んだバイトだった。

いろんな価値観を持った人がたくさんいて、
その一つ一つの価値観を受け入れて、向き合う難しさ・大切さを学んだ。
自分の常識や信念が通じないことも、当たり前にあると分かった。
特に、フリーターとの出会いはすごく衝撃的で大きかった。

辛さや嫌だと思うことを表情に出さないようにすることや、
体力的に辛くても我慢して笑顔でいること、
細かなディテールにこだわることが延いては大きな結果に繋がること、
その結果を生むためにはたくさんの人が関わっていること、
見えないところでたくさんの人が苦労をしていること、
当たり前の些細なことがうれしいと思えること、
ありがとう、こんにちは、お疲れ様、いってらっしゃい、
一言一言に意味があること、

数えたらキリがない。たくさん、ありすぎるよ。



1年3カ月しかいなかったけど、あそこで働いたことは私の財産。
一生忘れない経験だと思う。
ありがとう。

そして、ごめんなさい。

来春からすごく心配。
[PR]
by xx_kaori_loop_xx | 2010-07-08 02:03 | diary


ぐるぐるぐる


by xx_kaori_loop_xx

プロフィールを見る
画像一覧

kaori

東京生まれ
東京・海外育ち

4月から社会人
長野に飛びます


音楽がすきです


どこにも書けない想いをここに


*

以前の記事

2011年 03月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

お気に入りブログ

エキサイトミュージック:...
アカネさんをくださいっ!
じゅぼん隊がゆく
こんちわ (*^▽^*)ノ♪
春風が吹く。
笑☆楽
たわごと日記
ひとりごと
*五月の雨*
4月バカ
椿屋四重奏・中田裕二「K...
REMIOHEAD
★空色の世界★
こころの南風。
雨のち虹
◇HORIZONの先には...
Never everla...
Numbers☆
音速ロメン
*Vuu-antan-好...
ひとりじゃない!!
ソライロノキボウ
Sing, Lad & ...
☆I am a tent...
* ひだまりの種 *
椿屋四重奏 tour06...
エキサイトミュージック連...
エキサイトミュージック連...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧